My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます

和泉市のインプラント治療を行う歯科クリニック

      2015/11/27

和泉市のインプラント治療を行う歯科クリニックでは、

歯が抜けてしまった患者さん人工歯根と人工歯を取り付けています

まずはカウンセリングからお口に関する(>_<)お悩みをお聞きし、

この症状にはどんな治療があるのか、その治療に対して一つずつ分かりやすく説明しています。

歯が抜けてしまった場合にはインプラントの他にも部分入れ歯やブリッジなどの治療があります

どんなメリットデメリットがあるか理解された上で、受けたい治療を選ぶことが出来ます。

インプラントは外科手術が必要になりますし、

あごの骨にチタン製の人工歯根がしっかりと結合されるまでに2か月から6か月ほどかかります。

さらに自費診療なので高額な治療費を(ーー;)全額自己負担しないといけないです。

その代わりに治療後はご自身の歯のようにしっかりと噛めるようになります。

メンテナンスさえ継続して行えば、その機能を半永久的に持たせることも可能です。

セラミック製の人工歯は見た目が美しく、外観からはほとんど天然歯と(+o+)見分けがつかないくらいです。

和泉市のインプラント治療を行う歯科クリニックでは、

外科手術時は麻酔を使用するので痛みはほとんど感じなく、時間も早ければ30分程度で終了します

あごの骨に穴を開けられていると言う恐怖心を感じやすい方には、静脈内鎮静法によりウトウトしている間に外

科手術が終了します。

恐怖心を感じずに(*^。^*)リラックスした状態で外科手術を受けられるので安心です。

全身麻酔を受けるとほとんどのケースで入院が必要になりますが、

静脈内鎮静法では入院する必要はなく日帰りが可能です

意識が完全になくならないので歯科医師からの呼びかけにも応えることが出来ます。

局所麻酔が効きにくい患者さんにも良くご利用されています。

インプラントは特に年齢制限は無く、18歳以上であればどなたでも受けることが可能です。

顎の骨が足りない方はインプラントが受けられないことがありますが、

サイナスリフトなど骨を再生させる方法にて受けることが可能です。






 - 健康