My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます

定期的に歯科検診に行けば安心できる

      2016/06/07

妊娠したら早めに歯科医院に行って一度お口の中を診てもらった方が良いという記事を、以前読んだことがありました。お腹が大きくなってからでは治療が難しいなどというのが理由の一つでした。当時は出産すればお腹も小さくなるし、歯科医院に行く時間などいつでも大丈夫だと考えていました。
しかし実際は、子供を妊娠、出産してからもなかなか自分一人の時間ができず、歯が痛いかなと思っていても歯科医院に行くことができませんでした。しっかりと歯を磨き、食生活にも気をつけていましたが、やはり痛みはそのままでした。主人は、単身赴任をしており、子供はミルクを飲まないため、預けることができないので子供と二人で歯科医院に行きました。

診察の結果、やはり虫歯が見つかりました。しかも、結構虫歯は進行していたため一度の治療では終わらないと言われました。
子供と一緒に治療台の上にいたため、1回の治療時間を長く取れないのも、何度も来ないといけない理由の一つでした。
虫歯の治療が終わるころには、時間も思っていたより長くかかり、虫歯が進行していたため治療費もかなりかかってしまい、いろいろな意味で疲れたのを覚えています。

その一件が私の中で、考えてしまう悩みになってしまい、歯科医院にはできるだけ定期的に通いたいなという想いがありました。新しく引っ越した先で、子供が通える歯科医院を見つけたので、私も同じところへ通うことに決めました。
初めて診察にかかった時は、診察の前に別室でカウンセリングを行ってくれたので、私の要望を伝えることが出来、歯科医院からもこんな様子で治療・診察を行いますと教えてもらえたため安心できました。

それからは、3ヶ月に一度のペースで歯科医院に行き、定期的にお口の中を診てもらうようにしました。正しい歯ブラシの使い方を教えてもらい、歯のクリーニングをすることで虫歯になることもなくなりました。主人も同じ歯科医院に通いだし、定期検診を受け始めたので歯茎の調子が良くなり、家族全員でお口の健康を維持することができています。

なかなか歯科医院に行くことができなかった以前を考えると、定期的に検診に行くことで、トータルでかかるお金や時間が節約できたように思えます。家族のイベントにして、子供たちも楽しんで検診に行けているので、このまま続けていきたいです。

http://www.denternet.jp/link.htm?prf=28&gun=8




 - 健康