My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます

ボロボロの車は事故車買取サービスを利用してみましょう

      2016/01/07

MGJCAI6WFP8CAP2E9RLCA2YG6QZCATSU95GCA1T6JQVCALCI7UPCA05WYB7CA1JASQHCASZSMORCAY6EC3JCAC76PIACAOYDI3VCAWHEW5OCAGMZVRZCA42K0M9CA2A5968CARB61OUCAAUUUVNCAJSQBJU

車両保険に入っていなくて車が走れないくらいの自損事故を起こしてしまった場合や、車を乗り続けて古くなってほとんど価値がなくなってしまった場合などに車を廃車しようと思っている人もいると思います。
でも、ちょっと待ってください。廃車するにも車両引取り費用、リサイクル費用、車両解体費用、書類作成費用
などでお金がかかってしまいます。
それでは非常にもったいないです。
ボロボロになった車でも廃車にすることなく、逆に売ることのできるサービスがあります。
それが事故車の買取サービスです。
事故車なんて売ることができるの?
と思う人もいるかもしれませんが、しっかりと需要があるんです。
たとえば、事故を起こしている車だったとしてもすべての部品がダメになっていなければ利用できる部品があって売ることができます。
また、古くなってしまった車だったとしても中東、東南アジア、アフリカなどの海外ではまだまだ乗れる車として売ることができるんです。
さらに、最近では事故車のオークションというものもあってとても盛況のようです。
このように事故車といっても他の人たちにとっては需要があるのです。
でも、事故車なんて高く売れるのかと疑問にもつ人もいるでしょう。どうせ何千円程度なんじゃないかと思うかもしれません。
でも実際には百万円以上の価格がついたという例もあります。
なぜこれほど事故車に金額がつくのかというと、これまで事故車はスクラップするというイメージがあって供給がまにあわないほどの売り手市場です。
だから事故車でも高値で買い取ってくれる場合が多いのです。
ちなみに事故をした車を、直してから査定に持って行った方が高値で売れると思うかもしれません。
確かに高値では売れるのですが、それだと修理代のほうが高くついてしまう場合もあります。
無理して修理して持っていく必要はありません。
もしも自分の車がボロボロで、廃車にしようと思っている人は事故車の買取サービスを利用してみることをおススメします。
置くだけ簡単!猫被害ストップ!【猫よけグッズの番人くん】




 -