My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます

実は、2代目なんですって~。

      2015/11/27

栄光の優勝杯  『ジュール・リメ杯』 は、現在使ってる物は、
実は、2代目なんですって~。

1973年に制作されたもので、FIFAワールドカップトロフィーと呼ばれています。

重さ6.175kg(うち純金は4.927kg)、高さ36.8cm。
手掛けたのはイタリアの彫刻家シルビオ・ガザニガさん。

1974年大会の優勝国西ドイツをかわきりに、
2010年までに6ヶ国が受け取っている。

うち、2度の大会を制しているのはブラジル(1994年、2002年)、
アルゼンチン(1978年、1986年)、西ドイツ(1974年、1990年)、
イタリア(1982年、2006年)だ。

日本には、いつ来るのでしょうか・・・・
ユニオンスポーツ




 - その他