My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます

少しでも高く売るために複数の所でソフトを見てもらう

      2015/11/27

物の売却をする時には、しばしば比較が重視されます。
基本的には、1つのお店だけで決めないようにする方が良いです。
ソフト買取も、それは同様です。

例えばソフトを買い取ってくれるお店から、
金額が2,000円と伝えられたとします。
果たしてその金額が妥当か(?_?)どうかは、そのお店だけでは判断できません
なぜ判断できないかというと、上記の情報だけでは他のお店が
状況が分からないからです。

そもそもソフトを買い取ってくれるお店も沢山あります。
そのお店によって、金額が異なっているケースが多々あります。

例えば上記のお店をAとしましょう。
そのお店だけでなく、BCなど多数の所があるのですが。
それぞれソフトの金額なども、異なっている一面があるのです。
もしかするとBやCのお店からは、異なる金額が伝えられる可能性もあります。

例えばBというお店の場合は2,500円で、Cというお店からは
1,000円台と伝えられるかもしれません。
そのABCを比較すれば、Bが最も高い訳です。
ですのでソフトを売却するならば、もちろんBが良いでしょう。
ちなみにそれはソフトに限らず、買い取り全般に言える事なのですが。

このような事がありますので、やはりソフト買い取りは
1つのお店だけで決めない方が良いです。
できるだけ複数のお店に対してソフトを提示して、
金額を比較する方が良いでしょう。
その方が、高く売れる確率も高まるからです。

ただ1つ1つのお店に対してソフトを持参するのも、少々大変です。
あちらこちらのお店に行くとなると、それだけ多くの労力が
((+_+))かかってしまうからです。

このため最近ではソフトを売却する為に、
ネット媒体を活用している方もしばしば見られます。
一括査定というシステムなども、最近のソフト業界では
見られるようになりました。
そのシステムを用いると、とても効率的に金額の比較ができるのですが。
そのようなシステムなどを用いて各お店の比較をしてみれば、
少しでもソフトを高く売る事ができるでしょう。
【スマートフォンの買取・販売ならドットアイ】




 - その他