My Blog

のんびり日々のことを綴っていきます



自分の名前のゴム印を作ったら楽なこと。でもある問題が?

      2016/09/27

私の名前は漢字5文字、苗字はいたってシンプルなのですが、名前の画数が多くいろいろな書類に名前を書き込む際に、いつもどうにもならないものかなと思っていました。
そうしたある日ふと会社に提出された他人の書類の名前記載蘭を見てハっとなりました。何とゴム印を押してありました。これだ、いつも名前を書き込む時にもやもやしていた気持ちが一気に晴れた気がしました。

早速印章店に行きました。ゴム印制作は文房具店でも良かったのですが、これから名前を記入する際にほとんど使用することになるのだし、出来れば文字の形にこだわって作りたいと思い、印章店にしたのです。印章店で事情を話したら店主に笑われましたが、明朝体とゴシック体の2書体、文字の大きさも2種類、合計4個、赤、青、黒のスタンプ台、それにそれらを収納する印章箱と〆て結構かかりましたね。ゴム印は1週間で出来上がったので早速使用することにしました。同じ書類に何箇所も名前を書く場合はその便利なこと、今までであれば歯を食いしばって書いていたのに今度はゴム印をスイスイ押せば事足ります。

しばらくはそうして使用していたのですが、その内同じところで使用する場合は印章箱を近くにい置けば直ぐ使用出来るのですが、出先等職場や家以外で使用する場合は一々バックに入れて持って歩かなければならず、何だか面倒だなと思うようになりました。

さてどうしたらこの課題を解決出来るのか、いろいろ考えた末ある結論に達しました。それは必ずゴム印を使用する必要は無く、一番使用頻度の多い会社でゴム印を使用し、他の場所では手書きすればいいのじゃやないか。元々手書きしていたのでしょう。ゴム印でないといけないと誰も言ってはいませんよということでした。
room_office




 - 仕事